輸入車の中古は正規ディーラーの認定車を

輸入車の中古は正規ディーラーの認定車を

輸入車の中古は正規ディーラーの認定車を

新車では手の届かなかった憧れの輸入車も、中古車なら予算的に購入可能となり、つい程度も良さそうなので買ってしまおう!と考える人もいるでしょう。

でも輸入車を購入する前はできるだけ冷静になりましょう。

輸入車のリスクはとにかく修理費が高いこと。

走行距離や年式、国や代理店にもよりますが、マイナーな車種になると故障した際、その部品がなく、輸入しなければならないというケースもあるのです。

その間、車はずっとガレージにしまいっぱなしになり、走っている時間よりも眠っている時間の方が長い、なんてことにもなりかねません。

もちろん、その故障も輸入車の楽しみのひとつ、などと悠長な人もいるでしょうけれど、やはり故障が少なく、故障してもできるだけ保証制度のある車の方がいい、という人の方が多いですね。

どうしても輸入車が欲しくて、しかも故障が少なく保証制度があった方がいいという場合は、多少、価格は高くなりますが正規ディーラーの認定中古車を購入しましょう。

正規ディーラーの認定中古車は販売前に車両を細かくチェックして部品を交換、できるだけ故障の少ない状態にして販売するだけでなく、走行距離に応じた保証制度を設けています。

メルセデス・ベンツやBMWの認定中古車になると保証制度の中に24時間365日、どこでも対応なんて至れり尽くせりのサービスまで用意しています。

中古車でもエグゼクティブ気分を味わえますよ?

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional