リセールバリューを考えて購入する

リセールバリューを考えて購入する

リセールバリューを考えて購入する

それでは改めて誰でもできる失敗しない中古車の選び方に戻りましょう。

中古車を購入する際、リセールバリューを考えておく必要があります。

リセールバリュー、再販の価値ですね。

中古車を購入後、それを再び売るつもりなのか、それとも乗り潰すつもりなのか、ということ。

もちろん購入する際にそこまで考えなくてもいいのですが、そこまで考えるならばリセールバリューの高い車を選び、高値で売れる乗り方をした方がいいでしょう。

中古車を購入する際に、よほど気に入った車を買うならともかく、利便性を考えただけの場合はミニバンとかハッチバックカーとか、カテゴリー内で選ぶことになるでしょう。

そのカテゴリー内でもリセールバリューの高い車と低い車があります。

リセールバリューの高い車は人気車種というだけでなくボディカラーもオーソドックスでオプション装備も充実しており、走行距離さえ少なければ購入時とさほど変わらぬ価格で売却が可能になります。

逆にリセールバリューの低い車は最初から価格も低めに設定されている不人気車で、たとえ走行距離が少なくても再販時は買い叩かれる状況に陥ってしまいます。

車は投資対象ではありませんが資産であることは間違いありません。

特別に好きな中古車を購入するのでなければ、リセールバリューを少しでも考慮に入れた方が結果的に満足するはずです。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional